ENVIRONMENT環境への取り組み

美しい地球の未来を
繋いでいくために

海老乃家は環境保護への取り組みに力を入れています。
子供たちがいつまでも美味しい水産物を食べられるために。豊かな自然とともに生きていけるために。
私たちは未来の地球のために、環境保護活動に進んで取り組んでいきます。

海老を通して地球環境改善に取り組む

今、世界中でSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みが広がっています。

資源を大切にする。廃棄にかかるエネルギーを削減する。

そんな想いから、一般的に捨てられる海老乃の頭や殻から海老オイルや海老だしを開発しています。

海老乃家の海老を選んでいただくという事は、単に美味しく召し上がりいただくだけでなく、子供たちが安心して暮らせる未来を一緒に作っていく事だと考えています。

段ボールはFSC認証を
取得したものを使用

適正に管理された森林から産出した木材に与えられる認証マークです。 持続可能な森林の利用と保護を図る意味が込められています。

ペーパーレス活動

レシピ集など印刷物を出来るだけ削減し、ペーパレス化を行い、使用する資源を最小限にします。
レシピや商品につきましては、ホームページまたはインスタグラムをご覧ください。

緩衝材は、
バイオマス配合原料を使用

天然素材が原料で、持続的にリサイクルが可能です。CO2の削減や有毒ガスが発生しないという地球に優しいバイオマス原料を使用しています。

WWF Official Member

自然の海産物を取り扱う仕事の中で地球温暖化による生態系変化の影響を感じる事が多くなりました。
環境への配慮を最優先にした事業を行っていくために海老乃家を運営する株式会社 藪水産は2021年よりWWFジャパンの法人会員となりました。

当社の収益の一部から納めた会費は、
WWFジャパンの環境保全活動に役立てられます。

小さな田舎の企業でも、地球の為に出来る事から1つ1つ取り組んでいきたいと思います。

WWFとは
(Worldwide Fund for Nature)

WWFは世界100ヶ国以上で活動している地球環境保全団体です。
地球上の生物多様性の保全と、人の暮らしが自然環境や野生動物に与えている負担の軽減を柱として活動しています。

https://www.wwf.or.jp/