海老と空豆の塩炒め

旬の食材を使った彩り重視の簡単料理。おつまみにも、おそうざいにも。

材料(2人前)

海老 100g
空豆(さや付き) 12~15本
片栗粉 小さじ2
大さじ1
白ねぎ(みじん切り) 1/2本分
ふたつまみ
胡椒 適量
米油or太白胡麻油 大さじ1

作り方

  1. 海老の余分な水分はペーパーなどで拭いておく。
  2. 空豆は鞘からだし、薄皮ごと熱湯で3分程度茹で、 水に取り出し薄皮をむいておく。
  3. ①に片栗粉をまぶしておく。
  4. フライパンに油を入れ葱を入れて火を点ける。香りが立ってきたら③の海老を加えさっと炒め、5分位炒めたら空豆を入れて 酒も加えて混ぜながら炒める。
  5. 味を見て塩・胡椒をする。

作り方のコツ・ポイント!

空豆を茹ですぎない事。色が悪くなるので炒めることを考慮して下ごしらえをするとよいです。

空豆は、旬の別の食材に変更可能です。えんどう豆・スナップエンドウ、インゲンなどでも。

RECIPEに戻る

海老乃家の海老の調理方法

保存について

お手元に届きましたら、冷凍庫で保管をお願いします

解凍方法について

おすすめの解凍方法は、パッケージのまま氷水の中に入れて解凍する方法です。
冷たいまま衛生的に鮮度良く解凍できます。冷蔵庫で約2時間 または 常温で約30分で解凍できます。

ご使用になられる前日に冷蔵庫に移し、自然解凍してください。

お急ぎの場合は流水解凍(夏場で5分・冬場で10~15分程度の目安)